夏マスクが快適に!?『マスク用サーキュレーター』が注目されています!口コミは▶コチラでチェック

スミトースターはなんでパンが美味しく焼けるの?使い方のコツは?

スミトースターはなんでパンが美味しく焼けるの?使い方のコツは?

誰でも簡単に美味しいトーストーが焼けると話題の「スミトースター」。

高い技術力と信頼の日本製です。日本で作られています。

 

スミトースターは、なんでトーストが美味しく焼けるんでしょうか?

使い方のコツなどはあるのでしょうか?

調べてみました!

\トーストが驚くほど美味しく焼ける/

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スミトースターはなぜ美味しいトーストが焼けるのか?原理は?

スミトースターはカーボン(炭素)の塊から削りだして作ったのだそうです。炭火焼のような効果が得られます。

「炭火焼のような効果」とはいったいどんなものなのでしょうか?

 

炭火で肉や魚を焼くと美味しくなる。そんな話を聞いたことがあるかもしれません。

肉汁が炭に落ちて、立ち上った煙の香ばしい香りが食材にもうつるから・・・それも1つの理由。

ですが、このスミトースターで煙の香りはうつりません!トーストに煙の香り・・・ちょっと合わないかも(笑)

 

炭火が食材を美味しくする理由のもう一つは、炭火はガスの4倍も遠赤外線は放つからです。

この「遠赤外線」の効果がトーストが美味しく焼ける理由です。

 

遠赤外線でなぜトーストが美味しく焼けるのか?

(詳細:Sumi Toaster スミトースター あやせものづくり研究会 旭工業有限会社)

遠赤外線は食材の表面に直接達して、そこで熱に変わります。

なので、パンの表面がパリっと焼け、美味しいパリっとした焦げができます。

表面が早くパリッと焼けるので、パンの中の水分が逃げません。

(詳細:Sumi Toaster スミトースター あやせものづくり研究会 旭工業有限会社)

だから、表面パリ、中はフンワリ。パリフワ食感。

 

普通のトースターで焼くと、中の水分が飛びすぎちゃって、トーストがしぼんでしまうことありますよね?

ですが、スミトースターなら水分を逃がさないので、トーストががフンワリなんです。

(詳細:Sumi Toaster スミトースター あやせものづくり研究会 旭工業有限会社)

 

もうひとつ、遠赤外線には表面だけでなく、奥まで浸透する性質があります。

例えば、薪ストーブが灯油ストーブよりもじんわり温かく感じるのはそのせいですね。

薪ストーブ

パンの中までちゃんと温まります。

 

スミトースターの使い方。コツはある?

コツというようなコツはありません!

誰にでも簡単に「驚くほど美味しいトースト」が焼けるようになっています。

 

【スミトースターの使い方】

まずは、スミトースターを中火で2分温めます。(※数枚を続けて焼く時は、2枚目から余熱不要です。)

余熱後パンを乗せ、基本は「両面1分ずつ焼く」です。

焼き具合はお好みで調節してみてくださいね。

 

スミトースターは直火OK?食洗機はOK?

 

使える熱源と使用不可な熱源は以下のようになっています。

スミトースターが使える熱源
  • ガスコンロ
  • IH調理器
  • 直火
使用不可な熱源
  • 炭火
  • オーブン
  • 電子レンジ

スミトースターは焦げ付きにくくて汚れが落ちやすいフッ素加工です。使った後は、食洗機でお手入れできますよ。

(詳細:Sumi Toaster スミトースター あやせものづくり研究会 旭工業有限会社)

スミトースターは使い方にコツも必要なしです。誰でも簡単に「今まで味わったことのないような、パリフンの驚くほど美味しいトースト」が焼けます。

ガスコンロで手軽にトーストが焼けるので、トースターを買う必要がなくなりますね。

タイトルとURLをコピーしました