【ふかぴたプラスの感想】厚さ2㎝が超快適。おすすめのふかふか下敷き専用ラグ!

 

【ふかぴたプラスの感想】厚さ2㎝が超快適。おすすめのふかふか下敷き専用ラグ!

フローリングに座布団を敷いてゲームやテレビを見ている子供達…、お尻が痛いのかもね^^;

そう思って、フローリングの床がフカフカで快適になる厚手の「ふかぴたプラス(PLUS)」を使ってみました!

ふかふか下敷き専用ラグ「ふかぴたプラス」って、本当にフカフカなの?

「ふかぴた」って実際どうなのよ?っと気になっている人は、ぜひご参考にしてください^^

気になる洗濯について、先に言ってしまうと…

ふかぴたプラスは洗濯はできません。洗濯機・手洗い共に不可です。

 

カーテン・ラグのクーカンNetshop様より「ふかぴたPLUS」(厚さ2cm)をご提供いただき、使ってみた感想です。

\使ってみたのはコレ/

防音ふかふか下敷き専用ラグ【ふかぴたPLUS】厚手170×170cm(2畳用)[特許取得 第6369846号]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ふかぴたプラス」を使ってみました!厚さ2cmの「ふかふか下敷き専用ラグ」

今回フローリングに敷いたのは、厚さ2cmの「ふかぴたプラス(PLUS)」です。厚手のふかぴた。

  • 「ふかぴた」厚さ1cm
  • 「ふかぴたプラス」厚さ2cm

ふかぴたプラス厚手2cm

 

厚さを確認してみると、本当に2cmくらいありました^^

ふかぴたプラス厚さ2cm

定規で計ってみました^!厚いところでちゃんと2cmある!

これなら、子供達がゲームしたりテレビを見たりするスペースを「フカフカで快適」にできそう。

 

↓テレビの前のこの空間をさっそく「ふかぴたプラス」で快適にします!

フローリングの床

ラグを敷く前に回転モップで掃除。

 

ふかぴたプラスは「軽い」「ずれない」「滑らない」

「ふかぴたプラス」は軽い

「ふかぴたプラス」は見た目よりも、ずっとずっと「軽い」です。

ふかぴた厚手

「軽量」とは書いてはありましたが、本当に軽いです。

子供が持ってみて「軽ーい」と言うくらい。

普通なら、ラグって2畳用でも多少「ずしり」と重さをかんじるんですが、「ふかぴたプラス」はぜんぜん「ずしり感」がない…

とにかく軽いです。

「ふかぴたプラス」は上に敷いたラグがずれない

ふかぴたは上のラグが滑らない

「ふかぴたプラス」の表面は「紙やすり」みたいな感触。ちょっと「ざらざら感」があります。

ふかぴた表面アップ

「ふかぴたプラス」表面アップ。紙やすりみたいなざらざら感。

ざらざらっとした表面はひっかかりがあって、上に敷いたラグはずれません。(我が家のはズレていません)

詳細をチェックする 防音ふかふか下敷き専用ラグ【ふかぴたPLUS】厚手

 

ただ、ざらざらするので、1枚では使えませんね~。

直接スリスリすると痛いです。

 

広げてみると折り目もできてますが、下敷きなので「気になりません」。

ふかぴた折り目

上にカバーを敷く前の「ふかぴたプラス」地味です。

ふかぴた折り目

この通り、折り目はくっきりです。

 

「ふかぴたプラス」は本当に滑らない

ふかぴた滑り止め

「ふかぴたプラス」の裏面滑り止めは、こんなふうにちょっとかわいい模様になっています。

敷いてみると、「ピタッ!」でした。

以前、ラグだけ敷いていた時は、ズレてきて何度も直していたのですが、「ふかぴたプラス」は本当にずれない…。

我が家は3人息子が、しょっちゅう家で走り回るのですが、ふかぴたの上を走ってもずれない!

これは嬉しい。

いちいち位置を直さなくていい。ストレス無しです。

掃除機をかけても「ふかぴたプラス」は滑らないですし、上にしいたカバーもズレれませんでした。

ふかぴた掃除機

 

「ふかぴたプラス」で硬いフローリングに「フカフカ快適空間」を作れました

ラグだけを敷くより、「ふかぴたプラス」を下に敷くと「確実に快適さアップ」すると感じました。

ついつい「ゴロゴロ寝転がりたくなる」快適さです。

ふかピタプラス厚手2cm

「ふかぴたプラス」を敷いた瞬間からゴロゴロしてます…^^;

 

今まで冷たかったし、硬くて痛かったフローリングが一気に「快適空間」になったんだもん。そりゃ嬉しいでしょう^^

ふかぴたプラス厚さ2cm

毛布まで持ってきて寝てます…^^;

ゴロゴロしすぎて困るくらいです。

私も寝転がってみましたが、ふかふか感は申し分なし。これはゴロゴロしたい気持ちも分かる。

 

パパも一緒に寝てみたら、ちょっと狭いけど…

(※我が家のはMサイズですが、Lサイズもあります)

ふかぴたプラス厚さ2cm

ホントにフカフカでいいね。

詳細を見る【ふかピタプラス(PLUS)】

 

「ふかぴた」と「ふかぴたプラス」どっちがいい?違いは「厚さ」と「値段」と「快適さ」

「どっちがいいか?」と言ったら、「ふかピタプラス」だと思います。厚手の方が「快適さは確実に上」だと思います。

ただ、厚さ1センチの「ふかぴた」より「ふかぴたプラス」は3000円ほど値段も高くなります。

 

「ふかぴた」の厚さは2種類です↓

  • 厚さ1cmの「ふかぴた」
  • 厚さ2cmの「ふかぴたPLUS(プラス)」

 

サイズ展開はそれぞれ3種類↓

  • S(115×170cm)
  • M(170×170cm)
  • L(170×230cm)

 

我が家のフローリングに敷いたのは厚手の「ふかぴたプラス」のMサイズです。フカフカで快適です。

ふかぴたプラス170×170

使っている「ふかぴた」⇒【ふかピタプラス(PLUS)】厚さ2cm Mサイズ170cm×170cm(2畳用)

 

厚さ1cmの「ふかぴた」も人気があります

厚さが1cmの「ふかぴた」でも口コミ件数が1,606件もあります。(※2020年10月9日現在)

人気がありますね。

防音下敷き専用ラグ【ふかぴた】

 

もし「ふかぴた」の上にしくラグが厚めなら「1cmのふかぴた」でも良いと思います。

「上に敷くラグ1cm」+「1cmのふかぴた」=「厚さ2cmのフカフカ快適空間」

ということになりますもんね(*^-^*)

 

我が家は「ふかぴたプラス」の上に洗濯簡単なペラペラのカバーを敷いているのですが、厚さ2cmの「ふかぴたプラス」のおかげで快適空間になりました。

「さらなる快適さ」を求めるなら、厚手ラグの下に「ふかぴたプラス」を敷くと良さそうですね^^

防音ふかふか下敷き専用ラグ【ふかぴたPLUS】厚手

 

\厚さ2cm「ふかぴたプラス」フカフカ快適/

 

\厚さ1cm「ふかぴた」こちらも人気!/

 

タイトルとURLをコピーしました