▶2021クリスマス特集★プレゼント★グルメ・スイーツ★飾り・準備★[楽天公式サイト]

【使用感想】iRoom電動回転モップクリーナーUC81のデメリットはある?

【使用感想】iRoom電動回転モップクリーナーUC81のデメリットはある?

iRoom電動モップクリーナー UC81を使ってみました。

使って感じた「デメリット」もお伝えします。

床はちゃんと綺麗になるの?使い勝手はどうなの?っと気になっている人はぜひご参考にしてください。

(※iRoom様よりご提供いただきました。正直な感想や使い勝手を詳しくレビューします)

使った感想を簡単にまとめると…

【メリット】

  • ちゃんと床が綺麗になっている
  • 雑巾がけよりラク
  • クイックルワイパーよりも早い
  • 重さでよく磨けている感じがする(※多少重いが、使っている時はそれほど重さは気にならない)
  • 水スプレーは噴射範囲がけっこう広い、勢いよく出る
  • モップが自立するのは助かる
  • 見た目(デザイン)がすっきりしていて良い

【デメリット】

  • 本体に厚みがあるので入らないスキマがけっこうある
  • 丸いので部屋の隅っこはよくみがけない
  • モップ自体の吸水性があまり無いようで、床に水分が広がる感じ
  • モップに残った水を捨てるのが面倒
詳細iRoomコードレス電動回転モップクリーナー

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. iRoom電動回転モップクリーナーを使った私の口コミレビュー
    1. iRoom電動モップで床は綺麗になるのか?
  2. 【使用レビュー】iRoom電動回転モップクリーナー
    1. クリーニングパッドについて
    2. 重さはそれほど気にならない
    3. 「水スプレー」について
      1. 洗剤やエタノールも使えます
    4. iRoom電動回転モップクリーナー「デメリット」と感じたところ
      1. 【デメリット①】厚みがあるのでスキマに入らないことがある
      2. 【デメリット②】パッドが丸いので角は磨けない
      3. 【デメリット③】クリーニングパッドの吸水性が弱い
      4. 【デメリット④】モップに残った水を捨てるのが面倒
  3. iRoom電動回転モップクリーナー「同梱物」
  4. iRoom電動回転モップクリーナーの組み立て
  5. iRoom電動回転モップクリーナー充電
  6. 【注意点】iRoom電動回転モップクリーナーが暴れます!
  7. iRoom電動モップは雑巾がけよりもラクラク。クイックルワイパーよりも時短
  8. 使ってみた人の口コミ評判を調べてまとめました。(私以外の口コミ評判まとめ)
    1. 【デメリット】モップが丸いので床の隅までモップ掛けできない
    2. 【デメリット】バッテリーのもち時間が短い。充電時間が長い
    3. 「水スプレー」が便利
    4. 音はうるさくない
    5. iRoom電動モップクリーナーUC81の口コミで目立つ感想は「重いけど綺麗になる」
    6. iRoom電動モップクリーナーUC81買ってよかった?

iRoom電動回転モップクリーナーを使った私の口コミレビュー

iRoom電動モップで床は綺麗になるのか?

電動モップを使って「本当に床が綺麗になるのか?」これが一番大事ですよね?

結論から言うと、電動モップを使ったら、床が綺麗になりました。

検証してみましたので、参考にしてください↓

iRoom電動モップクリーナー床磨き

 

まず床の一部に水スプレーしてから、iRoom電動モップクリーナーで数回往復してみました。

iRoom電動モップクリーナーで磨く前の床

電動モップクリーナーで磨く前の床

iRoom電動モップクリーナーで磨いた後の床

電動モップクリーナーで磨いた後の床

ちょっとわかりにくいですが…写真をよく見ると綺麗になっています。

 

次に、モップ掛けをした後に床をウエスで拭いて、汚れが取れたのか検証してみることに。

iRoom電動モップ床磨き

同じように床に水スプレーしてから、iRoom電動モップクリーナーで冷蔵庫の前を磨きました。

その後にウエスで拭いてみると、あまりウエスは汚れませんでした。↓(多少汚れが付いていますが…)

iRoom電動モップクリーナーで拭いた後

iRoom電動モップクリーナーで拭いた後のウエス。あんまり汚れなかった。

比較の為、電動モップクリーナーをかけていない、場所を拭いてみたところ…↓

iRoom電動モップクリーナーで拭く前のウエス

電動モップを使っていない場所を拭いたら、汚くなった…

電動モップクリーナーをかけたところよりも、ウエスが汚れていました。

 

iRoom電動モップクリーナーで床を磨いた後の方がウエスが汚れないので、床の汚れは電動モップによって拭き取れていたことが分かりました。

ただ、こびりついてしまっているような汚れは、力を入れて雑巾がけしないと取れませんでした。

 

【使用レビュー】iRoom電動回転モップクリーナー

さっそく部屋全体を電動モップ掛けしました。水スプレーを利用しました。

雑巾がけのようにかがまなくていいし、高速回転で床を拭いてくれるので、かかる時間はクイックルワイパーよりも断然早いです。力もいりません。

自立してくれるので、ちょっと手を離したい時にも便利でした。

iRoom電動回転モップ

水スプレーで部屋全体をモップ掛けをした後のクリーニングパッドは黒ずみました。

iRoom電動モップクリーナーのパッド

床の汚れを拭き取ってくれたんですね(*^-^*)

汚くなったクリーニングパッドは、洗濯機で丸洗い可能ですが、今回は手洗いしました。

石鹸を付けて洗うと、汚い黒い水が…。

我が家の床の汚れが取れたんだなぁ

っと思いました。

電動モップのクリーニングパッド

洗面台で水洗い。

クリーニングパッドを手で軽く絞ってから、洗濯機で脱水して干しました。

クリーニングパッドは2組入っています。

 

クリーニングパッドについて

パッドは本体の裏にマジックテープで止めるようになっています。

このマジックテープはホコリが付きにくい良質なタイプなので、粘着力が弱まることはなさそうです。

iRoom電動モップクリーナーの裏面

本体裏のマジックテープは4か所。ホコリが付きにくいタイプなので粘着力は安心。

iRoom電動モップクリーナーパッドの裏

パッド裏は全面マジックテープにくっつきます。

iRoom電動モップのパッド

 

重さはそれほど気にならない

電動モップは少し重いですが、自走してくれるし、ハンドルで方向を操作するだけなので使っている時は重さは気にならないです。(3.38kgあります)

他の人の口コミにもありましたが、

「重さによってしっかり床にフィットして磨けているような気がする」

という感じは、確かにあります。

詳細チェックiRoomコードレス電動回転モップクリーナー

 

「水スプレー」について

ためしに150CCの水を入れてみました。(250CC軽量カップが同梱されています。)

iRoom電動モップクリーナー水スプレー

本体の窓部分から液体が見えます。

 

手元のレーバーを引くと、本体の前部分から水スプレーが出ます。

iRoom電動モップクリーナー水スプレーのハンドル

iRoom電動モップクリーナー水スプレー

しっかり水が出ます。

ビシャっという感じで勢いよく水が出ます。

贅沢を言えば、もうちょっと霧状のスプレーだったらいいなぁっとも感じました。

 

洗剤やエタノールも使えます

他の人の口コミでは、「水と少しのリビング用洗剤を入れると、拭きあがりがピカピカになる」とのことです。

チェック水スプレーの口コミ参考を見てみる

 

ちなみに、水タンクのン中に入れられるのは「水・エタノール・洗剤」です。ワックスは入れられません。

ワックスはクリーニングパッドに直接つけて使用します。

詳細チェックiRoomコードレス電動回転モップクリーナー

 

iRoom電動回転モップクリーナー「デメリット」と感じたところ

今のところ、4点だけデメリットだと感じたところがあります。

  1. 本体の厚さがあるので入らないスキマがけっこうある
  2. パッドが丸いので角は磨けない
  3. クリーニングパッドの吸水性があまりなく、水が広がって拭き取れている感じがしない(水スプレー使用時)
  4. 水タンクに残った水を捨てるのが面倒(水スプレー使用時)

 

【デメリット①】厚みがあるのでスキマに入らないことがある

iToom電動回転モップクリーナーの厚み

厚みは8.5~9cmくらいあります。

ソファーの下やベットの下なんかは簡単に入ると思いますが、(我が家にはソファーもベットもありません)

床から10cmくらいのスキマには簡単に入りそうです。(ハンドルはぺったりと床と水平になります)

ですが…ちょっとしたスキマに入らないことがあります。

iToom電動回転モップクリーナーの厚み

まあ、こんな小さな網棚なら動かしてしまえば問題なしですが…。

 

iToom電動回転モップクリーナーの厚み

ハンドルはぺったり床と水平になります。

我が家のテレビ台の下には入りませんでした。このテレビ台、動かすのがちょっと面倒なので入ってくれたら嬉しかったです^^;

スキマに関してはクイックルワイパーの方が便利でした。

 

【デメリット②】パッドが丸いので角は磨けない

iToom電動回転モップクリーナー

角はあとで雑巾で拭きます。

回転モップクリーナーなのでしょうがないのですが、パッドが丸なので角は磨けません。

あとでちょっとだけ雑巾がけが必要ですが、これはそんなに面倒ではないです。

詳細チェックiRoomコードレス電動回転モップクリーナー

 

【デメリット③】クリーニングパッドの吸水性が弱い

クリーニングパッドの吸水性が弱いように感じました。

素材がポリエステルなので、綿の雑巾よりは吸水性が無いのはしょうがないかな?

水が拭き取れた感じがせず、なんとなく床に伸ばしているだけようでした。

でも、ポリエステル繊維の特徴は「繊維の中に水分が入り込まない」ということなのでこれはこれで良いのかも?

ポリエステルは繊維の中に水分が入り込まず、水分率がほとんど0に近いため、水や汗が生地に触れたときにすぐさま拡散して蒸発します。

引用元:キャブ株式会社「ポリエステル繊維の特徴」より

部屋を水スプレーで磨いたとき、最初は床が濡れたような感じでしたが、しばらくしたら乾きました。

 

子供が使ったときに、面白がって水スプレーしすぎて床がびしょびしょになり、その時は雑巾で拭きました。

iRoom電動モップクリーナー

iRoom電動回転モップクリーナーは子供でも簡単に扱えます。

 

【デメリット④】モップに残った水を捨てるのが面倒

説明書は以下のような記載がありました↓

長期間使用しない時は水タンク内を空にしてください。水漏れなどの故障や、カビなど衛生面の部分で問題が生じる可能性があります

残った水は、すぐに使うならそのままでも良いとは思いますが、今回は水を捨てることにしました。

説明書に書いてある「水の捨て方」
  • パイプとの接続を解除し、本体を裏返して水を捨てる
  • レバーを押して、タンク内の液体を噴射し、使い切る
  • 注射器やスポイトを使ってタンク内の液体を吸い取る

 

スポイトや注射器が家に無かったので、タンクの中の水を使い切ることにしました。(※電源を切っても水は噴射できます)

噴射できなくなっても、タンク内には少し水が残ったのでパイプの接続を切らずに、裏返して捨てました。

パイプの接続を切るのは面倒です…

iRoom電動モップクリーナー

電動モップをもって水を捨てる時は「重さがデメリットだなぁ」っと感じました。

水タンクは取り外しできたらもっと便利かも。

詳細チェックiRoomコードレス電動回転モップクリーナー

 

iRoom電動回転モップクリーナー「同梱物」

iRoom電動モップクリーナーの同梱物

【iRoom電動回転モップクリーナー同梱物】

  • 本体
  • ハンドル
  • パイプ
  • クリーニングパッド(2組)
  • 充電用アダプター
  • 軽量カップ
  • 説明書

替えのパッドが入っていてありがたいです。洗濯しても、もう一つあるので便利。パッドは洗濯機で丸洗いできます。

iRoom電動モップクリーナー同梱物

きっちり入っています。

 

iRoom電動回転モップクリーナーの組み立て

IRoom電動回転モップクリーナー組み立て

小学4年生でも組み立てできます。簡単。

 

まずはハンドルとパイプをつなぎます。ちゃんとはまると「カチ」っと音がします。
iRoom電動モップクリーナーの組み立て

 

次に、パイプのしたから結束バンド(黒くて長く伸びてる紐)をひっぱり、コードを出して…

iRoom電動回転モップクリーナー組み立て

この黒い紐(結束バンド)は切ってはいけません!そのまま付けておきます。邪魔だと思って、危うく切りそうになりました^^;

 

本体のコードとつなぎ合わせます。

iRoom電動モップクリーナー組み立て

iRoom電動モップクリーナー組み立て

 

パイプと本体をつなぎます。「カチ」っと音がします。

iRoom電動モップクリーナー組み立て

 

これで完成です。簡単。

iRoom電動モップクリーナー組み立て

身長140cmほどの息子と比べてこのくらい。デザインもスッキリしていて良いと思います。

 

パイプ調節ボタンを上に押し上げながら、引っ張り出すと長くなります↓

iRoom電動回転モップクリーナー

詳細チェックiRoomコードレス電動回転モップクリーナー

 

iRoom電動回転モップクリーナー充電

届いてすぐに使えるくらいの充電がしてあります。

組み立ててからフル充電しました。自立するので収納や充電がラクラク。

iRoom電動回転モップクリーナー充電

 

充電の進み具合はランプでお知らせしてくれます。

iRoom電動回転モップクリーナー充電

iRoom電動回転モップクリーナー充電

ランプが3つ点くと充電完了です。

フル充電するのに3時間かかると書いてありましたが、充電中は他の作業していたので、あっという間に充電されていた感じです。

 

フル充電してから「乾燥状態で45分使える」と説明書に書いてあるので、そこそこの面積は拭けると思います。

12畳ほどのスペースを水スプレーしてモップ掛けしても、充電ランプは減りませんでした。

 

【注意点】iRoom電動回転モップクリーナーが暴れます!

電源は、必ずハンドルを斜めに倒してからONにしてください!

一番最初にパイプを直角にしたままスイッチを入れてしまいました。制御不能な暴れ馬みたいな動きをして、びっくり!電動モップが暴れまわるので、ちょっと危ないです。

説明書にもちゃんと注意喚起されていますが、読んでいませんでした…。

iRoom電動回転モップクリーナー

ハンドル(パイプ)はこの状態でONにする!

iRoom電動回転モップクリーナー

ハンドル(パイプ)を直角のままスイッチONにしたら暴れます!

 

iRoom電動モップは雑巾がけよりもラクラク。クイックルワイパーよりも時短

床の雑巾がけが面倒であんまりしていなかったんですが…電動モップクリーナーで床拭きのハードルが下がりました。

雑巾がけやクイックルワイパーよりも、電動モップクリーナーがラクで時短です。

畳にも使えるので、畳スペースも多い我が家にも重宝しています。

詳細iRoomコードレス電動回転モップクリーナー

 

使ってみた人の口コミ評判を調べてまとめました。(私以外の口コミ評判まとめ)

私以外の人たちの口コミや評判は楽天・アマゾン・ヤフーショッピングを参考にさせていただきました。

 

【デメリット】モップが丸いので床の隅までモップ掛けできない

隅まで拭けないという口コミがあります。

電動回転モップはモップ部分が丸いので、部屋の角はどうしても拭けないのですが、自分で後からちょっと拭けばいいだけなので、気にならないという人もいます。

 

【デメリット】バッテリーのもち時間が短い。充電時間が長い

口コミ

難点は、バッテリーのもち時間が少し短いことです。40坪の床面積だと、2回くらいに分けてやらないとバッテリーがもちません。

(口コミ参考元)

amazonレビュー

 

.

 

 

 

【バッテリーもち時間と充電時間】電動モップiRoom UC81
水拭き:25分
乾拭き:45分
充電時間:3時間

となっています。

水拭きで25分は少ないかもしれません。広いスペースを掃除する場合は、バッテリーが持たない可能性があります。

ですが、電動モップなので掃除はスムーズでスピーディーにできます。短時間でモップ掛けが終わり、20分で十分な場合もありますね。

口コミ

電動の力を借りて1階の全部から2階の階段までトータル20分程度で床拭き終了です。子供でも楽に床拭きが出来ます!

(口コミ参考元)
楽天みんなのレビュー

充電がなくなってしまった場合、フル充電するのに3時間かかります。充電時間は短いとは言えませんね。

あともう1点、バッテリーの保証が6か月しかないのが残念だという口コミがあります。

 

「水スプレー」が便利

乾拭きだけより床がきれいになる「水スプレー」は便利という口コミもあります。

口コミ

この水にリビング用洗剤をほんの少し混ぜて入れています。拭き上がりがピカピカになります。

(口コミ参考元)

amazonレビュー

リビング用の洗剤をちょっと入れるだけで、更にピカピカの床になり、気持ちよさもアップしますね。

 

iRoom電動モップクリーナーUC81はパッドを濡らさなくても、タンクに水を入れて「水スプレー」ができます。

手元のレバーを引くだけで、水スプレーを噴射。

「水スプレー&乾拭き」が簡単にできます。

また、タンクに「強アルカリイオン水」を入れて床掃除をする方法もあります。

強アルカリイオン水は化学物質や界面活性剤を使用していません。

体にも環境にも優しいですのですが、洗浄力は化学合成の洗剤と同じか、それ以上です。

まな板や野菜の洗浄にも使える優しさです。

参考強アルカリイオン電解水

 

音はうるさくない

回転数が多く強力ですが、「音もうるさくない」「音も気にならない」と口コミもあります。

私も音はそれほど気になりませんでした。

 

iRoom電動モップクリーナーUC81の口コミで目立つ感想は「重いけど綺麗になる」

iRoom電動モップクリーナーUC81の口コミ評判を見てみると一番目立つのが

「重い」けれど「きれい」になる

という感想です。

電動回転モップは、1kgくらいの重さの商品が多いのですが、

iRoom電動モップクリーナーUC81の重さは3.38kgです。

確かに軽いとは言えませんね…。

口コミ

重量感はありますが、モップ掛けは勝手に進んでくれるので楽々モップ掛けができてとても綺麗になります。
(口コミ参考元)
楽天みんなのレビュー

重さがありますが、この重さがあってこそスムーズに綺麗になるんだなぁーって感じです!

(口コミ参考元)

ヤフーショッピング商品レビュー

「重量感」でしっかり拭けている感じがすると、重さもメリットとして感じている人が多いですね。

口コミ

クイックルワイパーはムラが出るので、重労働ですが雑巾掛けをしていました。

iRoomの電動回転モップは重い」とは思いましたが許容範囲内。

「重さ」で磨けている気がします。楽に綺麗になるのでぜひお勧めしたいです。

 

(口コミ参考元)
楽天みんなのレビュー

クイックルワイパーで掃除するのが負担でしたが、電動モップはとてもラクです。重みがあるのでその分しっかりと拭けてる感じがします。

 

(口コミ参考元)

amazonレビュー

適度な重さが汚れ落ちに貢献していると思います。

(口コミ参考元)

amazonレビュー

「重量感はありますがモップ掛けは勝手に進んでくれる…」との感想もあるので、モップ掛け中の重さはそれほど気にならないかもしれません。

また、思ったよりは「軽い」と感じている人もいます↓

口コミ

思ったより軽く、操作も簡単。クイックルワイパーでは解消できなかった「無垢材床の足垢の目立ち」が解消しました。

(口コミ参考元)

楽天みんなのレビュー

今までクイックルワイパーを使って拭き掃除していて「大変だなぁ…」「拭きムラができる…」と感じているなら、電動モップにすると床の拭きムラの悩みは解消されそうです。

 

腰痛で悩む実家のお母さまに、iRoom電動モップクリーナーUC81を買ってあげた方もいますね。

ツラい床の拭き掃除がラクになったと喜んでいるそうです。

腰、手首、膝などを痛めた方々にも、床の拭き掃除がラクにできますね。

 

 

iRoom電動モップクリーナーUC81買ってよかった?

iRoom電動モップクリーナーUC81は「買ってよかった」という口コミが多い電動モップです。

・床がピカピカになるのに、力が要らない。腰が痛くならない。汗をかかない。

・床がさらさらになって気持ちが良い。

・水スプレーがあるのでモップを濡らす手間が無い。

・短時間で掃除できて、時間に余裕ができる。

 

今まで面倒くさかった床の拭き掃除が、逆に楽しくなってしまうそんな電動モップですね。

家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
通販人気調査隊
タイトルとURLをコピーしました