あつまれどうぶつの森攻略本の口コミは?【結論】どっちを買っても満足できる!

あつまれどうぶつの森の攻略本が大人気ですね。

攻略本は2種類あります。どっちを買おうか迷いますよね?どちらの口コミや評判がよいでしょうか?

あつまれどうぶつの森 完全攻略本+超カタログ【ニンテンドードリーム編集部】

あつまれどうぶつの森 ザ・コンプリートガイド【KADOKAWA Game Linkage】

両方の口コミを見てみました。ご参考にしてください。

 

多くのインターネット攻略サイトがあるにも関わらず、あつ森は「攻略本」が人気ですね。

インターネットサイト(ホームページ)があまり普及していなかった時代には攻略本が良く売れていましたが、最近はインターネットの攻略サイトが多く利用され、影が薄れていました。

あつまれどうぶつの森で攻略本人気が再来?!

スポンサーリンク

あつまれどうぶつの森攻略本の口コミ

口コミは楽天ブックスを参考にさせていただきました。

口コミ数や感想から判断するとどちらも内容に大差はないようですが、「コンプリートガイド」の方が「子供が楽しめた」という口コミが多めでした。

↓こちらのツイッターの感想では「ニンテンドードリーム編集部」の方が情報が見やすいようですね。

両方ともボリューム満点、満足の声が多いです。ただ、昨今のゲームはオンライン化によりアップデートがあり内容がどんどん増えていきます。

「本」はそれに対応できないのがデメリットです。

両方ともアップデート後の情報が載っていないという残念な感想もあります。

 

楽天ブックスでの口コミ数は超カタログ(ニンテンドードリーム編集部)コンプリートガイド(電撃ゲーム書籍編集部)も同数でした。

評価点数は

・超カタログ(4.41)
・コンプリートガイド(4.18)※評価点数は5点満点 ※2020年5月12日時点でのデータ

となっており若干ですが超カタログ(ニンテンドウドリーム)の方が上回っています。

値段(定価)は両方とも1,650円、送料無料です。

あつまれどうぶつの森 完全攻略本+超カタログ【ニンテンドードリーム編集部】の口コミ

良い口コミ

とにかく分厚くてワクワクします。辞書のような厚みにビックリ!
娘の為に買いました。ゲームをしない私(親)が読んでも本として面白い。
交配の仕方、道具(スコップ)の種類、壊れるまでの回数など詳しく載ってて役に立ちました!
小学生の娘たちがものすごく楽しそうに読んでいて、夢を膨らませています。漢字にルビもふってあるのでそれも良い

辞書ほどの厚みがあってボリューム満点です。絵が可愛くて見ているだけでも楽しめますね。

インターネット上でたくさんの攻略情報を見ることができますが、手元の本をめくりながら遊びたかったので購入したという方もいらっしゃいますね。

インターネットの情報とは違った「本」としての良さがあります。

ニンテンドードリーム編集部のツイッターが公開されています。

中身の感じも少し分かりますね。

コチラのツイッターは動画です。本の分厚さに驚かされますね…

残念な口コミ

アップデートで追加されたキャラクター・アイテムの情報がない
索引が使いずらい
例)索引が50音順でなく「住人」「むし」「さかな」などカテゴリー別に探した後に50音検索しないといけないのが面倒。
どうぶつのページが少ない
つねきちとレイジの情報が無くて残念でした
美術品がどのくらいあるのかとか、本物と偽物が分からない
字が小さい。老眼が出始めた目につらい

本なので当然ながらアップデートに対応できません…。どんどん追加されるアイテムなどの情報が載っていなくて残念な思いをされる方もいらっしゃいます。

3/20日時点での情報までしか掲載されておらず、物足りなさを感じる場合もあるようですが、それでも「長年のどうぶつの森ファン」には楽しめる本です。

あつまれどうぶつの森 ザ・コンプリートガイド【電撃ゲーム書籍編集部】の口コミ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あつまれ どうぶつの森 ザ・コンプリートガイド
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/5/12時点)

良い口コミ

辞書レベルの厚さとボリューム、しかもオールカラーでこの価格は安い!
基本的な操作やマイルなど見逃していたものがたくさんあって、手元にあると安心してプレイできます。
見ているだけでプレイしているような楽しさ。アイテム紹介で本の半分以上ですが満足できます。
花の交配データは助かります。

コンプリートガイドの口コミには「子供が楽しめた」というものが多かったです。

子供達が付箋をつけたり、蛍光ペンで大事なところに印をつけたりするほど熱心に読んでいるというご家庭もありました。

コチラもアップデート後の情報は掲載されていませんが、「見ているだけで楽しい」という喜びの口コミが多数です。

電撃ゲーム書籍編集部の公式ツイッターでも本の様子が少し分かりますね。

それにしても分厚い攻略本ですね。

残念な口コミ

こちらも「つねきち」の情報が載っていないという残念な声が多めです。アップデート後の情報掲載はありません。

つねきちと美術品の情報がまったく載っていない。美術品の見極め情報はない。

本の内容とは別で、「予約したのに発売日に手元に届かない」という声が多めでした。

コロナの影響もあった為、仕方のない事かも知れません。

さいごに

インターネット攻略サイトで情報を探すこともできますが、本は情報が整理されていてネットを使い慣れていない人や、子供でも知りたい事を探しやすいというメリットがあります。

ゲームというデジタル、本というアナログをうまく使いこなして「あつまれどうぶつの森」を楽しめるといいですね。

どちらの攻略本にも「アップデート後の情報が載っていないので残念」という声が多く寄せられていますが、1年後くらいに追加情報が掲載された完全版のような攻略本が出るかも知れませんね。

それを望むファンも多いです。

タイトルとURLをコピーしました