ねこぶだしがまずいってホント?店頭販売していないので口コミ調査しました!

ねこぶだしがまずいってホント?店頭販売していないので口コミ調査しました!

梅沢富雄さんがCMキャラクターの「ねこぶだし」

北海道とれたて!美味しいもの市のオリジナル商品で、現在店頭販売(スーパーなどでの販売)は無いようです。

「ねこぶだし まずい」でインターネット検索される方が意外と多く「ねこぶだしは本当に美味しいのか?」と気になっている方が多いんですね。

値段も500mlで700円ほどなので安くはないし、スーパーで手軽に買ってお試しできないので「美味しいのか、まずいのか」私も気になります!

そこで、楽天での口コミやツイッターを参考に、皆さんの感想を調べてみました。

ぜひ、ご参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ねこぶだしはまずいのか?美味しいのか?

楽天での口コミでは圧倒的に良い評価が多いのですが、もちろん残念な評価もあります。どういった点が残念だと感じたのかもご紹介しますね。

口コミや感想から判断すると「まずい」というよりは、「期待しすぎた」という感じだと思います。

ツイッターの感想では「美味しい」というものしか見当たりませんでした。

イマイチ…と感じたらツイッターに投稿しないと思うので、当たり前のような気もしますが、それにしても、とても美味しそうなツイートばかりでした。

楽天での口コミ

楽天でも多数の口コミが投稿されています。私が調査した時点で5,668件。これからまだ増えていくと思いますが、口コミ数から見てもかなりの人気度がわかりますね。

美味しいという評価はもちろん多いのですが「残念、良くなかった」点が気になるので、まずはそちらからご紹介します。

残念な口コミや感想(楽天レビュー参考)

しょっぱすぎる
塩分が強すぎるという感想があります。

出汁というよりは「醤油+塩」だという感想もあります。

家で作る昆布だしを想像されていると違いますね。塩分の入った濃縮されたダシです。

白だしのような感じです。

濃縮されているので少量で味付けができますが、高血圧なのでしょっぱすぎて使えない…という方もいます。塩分を控えている方は少量使うのが良いですね。

 

期待しすぎた
口コミや評判が良いので、期待しすぎた。という感想もあります。

・わかってはいたが、期待しすぎて少し期待外れ
・コマーシャルでやっていたほど感動する味ではない
・良くもなし悪くもなく普通の出汁

など、テレビCMで芸能人が大絶賛していたがそれほどではないという感想もあります。

ただ、これはどんな商品にも言えそうですね。

CMで自社商品の魅力を最大限に魅せるのは当たり前のことなので、期待しすぎるとそれほどでもないように感じるかもしれません。

まずくはないのですが、期待しすぎるとがっかりするかも知れませんね^^;

 

プラスチックボトルタイプになってから味がイマイチ
以前は瓶タイプだったようです。

プラスチックボトルになって、使う量の調節がしやすくなったのですが「味が落ちた」「昆布の旨味が減った」などの感想がチラホラ見られますね。

原材料に変更があったのかどうか、私には分かりませんが以前から愛用されていた方には味が変わったと感じている人もいます。

ねこぶだしの原材料について

原材料は、

根昆布・根昆布エキス(日高)、かつお節エキス(日本)、食塩、調味料(アミノ酸等)・増粘多糖類

となっています。

調味料(アミノ酸等)というのは、化学調味料のことで、最近は「うま味調味料」といいます。純粋に昆布だけで旨味を出しているわけでは無いようです。

ですが、市販の液体ダシにはうま味調味料が使われているものが多いです。手軽に美味しさプラスできるという点ではとても便利。

うま味調味料(アミノ酸等)が使われていないものには「化学調味料無添加」「化学調味料不使用」などと書いてあることが多いですね。

塩分に関しては「食塩無添加」と表示されいるものがあります。

無添加出汁を手軽に使いたいと思ったら「出汁パック」などが良いかも知れません。食塩無添加の出汁パックを選ぶと塩分も自分で調節できますね。

チェック>>無添加出汁パック【口コミが多いランキング 楽天】

良い口コミや感想(楽天レビュー参考)

「美味しい」と感じている方達の感想はたくさんあります。

これ1本で味が決まるので、もう手放せません。何度もリピートしています。

・万能調味料です。「一味足りないな」と思ったら、ねこぶだしを足すだけでなんだか美味しくなります。

・レシピ本も付いていて親切。

・テレビCM通り何にでも合うので、我が家の必須アイテムです。

・お肉、野菜、卵料理、おしたし、煮物、浅漬け、みそ汁、お吸い物、鍋物…使わない日がありません。

・お刺身にはお醤油よりもねこぶだしが最高!

 

レシピ本も付いているので、使い方にも困らなそうですね。

この他にもたくさんの感想がありますが、多くの意見をまとめると「なんにでも使えて、これだけで美味しくなる」ようです。

 

ツイッターでの感想

ツイッターでの感想をいくつかピックアップしました。どれも「ねこぶだしは美味しい」という感想です。

小さな子供さんも美味しく食べられるうどんスープ。ねこぶだしと他のスープ調味料を混合すると更に美味しいうどんのつゆができるんですね~。

それにしても、この子供さんのお口いっぱいのうどんスープ…ほっぺを膨らませて美味しそうですね(笑)

 

ねこぶだしのうたい文句「これ1本で味がきまる!」ですが、この方の感想にもあるように「なんでもウマー(旨ー)」になるんですね。

 

シチューのような洋風のお料理にもねこぶだしが活用できるんですね。

シチューの隠し味にねこぶだしと味噌!私もホワイトシチューの隠し味に味噌を入れますが、ねこぶだしを加えても美味しいんですね。参考になりました!

 

大根とねこぶだしと水だけで美味しい大根の煮物ができてしまうんですねー。甘味噌を付けて食べたら最高ですね。「ねこぶだしすげぇ!」とのことです(笑)

 

お茶漬けのダシに「ねこぶだし」を使うと香りが良いんですね。味の決め手はダシなんですねー。やってみたいです。

 

他にも、ねこぶだしを使ったお料理の写真付きでツイッターに投稿されている方が多数でした。

ねこぶだしパスタ、ねこぶだし卵かけご飯、味付けこんにゃくにねこぶだし、海鮮丼のタレにねこぶだし、炒め物の味付けにねこぶだし、ねこぶだしの卵焼き…などなど

ねこぶだしを使うと間違いない味になると評判でした。

さいごに

ねこぶだしはスーパーで買え無いので手軽にお試しできないし、値段も500mlで700円ほどなので安くはないですよね。

なので、

口コミや評判は気になっている人がたくさんいます。せっかく買ったのにまずかったら残念ですもんね^^;

口コミや評判を調べてみたところ、「どんなお料理にも使えて、ねこぶだしだけで味が決まる。美味しくなる」という感想が多いです。

残念に感じられている人も「まずい」というよりは、「しょっぱい」「期待するほどでもなかった」「以前のものよりも旨味ない」という感じでした。

CMなどでタレントさんが大絶賛しているのを見て買った方は、期待しすぎて…ということもありそうですね。

大多数の意見を見るとねこぶだしは、手軽に使える美味しい万能調味料と言えます。

ただ、化学調味料(うま味調味料)や塩分がどうしても気になる方は、天然だしパックなどを使われるのがおすすめかも知れませんね。

チェック>>無添加出汁パック【口コミが多いランキング 楽天】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
食品・グルメ
通販人気調査隊
タイトルとURLをコピーしました