モダンデコサーキュレーターの評判!掃除しにくい?何畳で使ってる?【使用レビュー】

モダンデコサーキュレーターの評判!掃除しにくい?何畳で使ってる?【使用レビュー】

私がモダンデコのサーキュレーターを実際に使ったレビューを書いています。

実際の使用レビューを早く読みたい方はコチラ⇒『モダンデコサーキュレーターの使用レビュー』

 

他の購入者さんの口コミや評判は「楽天みんなのレビュー」でも見られます。

⇒楽天みんなのレビューで「モダンデコ サーキュレーター口コミ」を見る

 

【モダンデコサーキュレーターの特徴】

※本文で詳しく書いています

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モダンデコサーキュレーターの使用感想レビュー

【使用レビュー】モダンデコサーキュレーターの良い点・残念な点

「モダンデコの360°首振りサーキュレーター【AND・DECO】を提供いただきました。

オフホワイトを20畳ほどのスペースで使っています。

モダンデコのサーキュレーターが「実際どんな感じなの?」っと気になっている人は、ぜひ参考にしてください。掃除(お手入れ)についても書いています。

【モダンデコ360°首振りサーキュレーター感想まとめ】

良かった点

  • 360°首振りは便利!洗濯物に風を当てやすい
  • 風量は10段階まであるので微調整できるのが嬉しい
  • 本体・リモコン共に、タッチパネルなので拭き掃除しやすい
  • デザインが可愛くて良い!

残念な点

  • 羽の掃除がしにくい
  • 音は静かですが、我が家の扇風機と比較してそれほど変わらないと思った
  • リモコンがコンパクトでどこかにいってしまう…
  • コードが少し短い(1.4m)

※以下で詳しくレビューしています

 

モダンデコのサーキュレーターは何畳に対応している?

現在、何畳まで対応しているかは販売ページには記載がありません。

我が家は20畳ほどのスペースで使っています。

他の購入者さんたちがどのくらいのスペースで使っているのかもチェックできます↓

チェックするモダンデコサーキュレーター「使用した部屋の広さ」に関する口コミ[楽天みんなのレビュー]

 

モダンデコサーキュレーターの良い点

洗濯物に風が当てやすい

「360°首振り」は一番気に入っている機能です。

 

我が家では、洗濯物を「室内干し」しています。今まで扇風機で風を当ていましたが、真上に向きませんでした。

モダンデコサーキュレーターは真下からも洗濯物に風がしっかり当たります。

 

360°首振りで洗濯物全体に風が当たるし、部屋の空気循環もしっかりできるので気持ちが良いです。

 

↓360°首振りの様子の動画です(34秒)

我が家にはエアコンがないので夏のクーラーとサーキュレーターの併用ができないのですが・・・

冬は薪ストーブです。

薪ストーブは暖かいのですが、やはり天井に暖かい空気が溜まってしまうんですよね。

手を伸ばすと上の方が暖かく、足元の方が温度が低いです。はっきり分かるくらい差があります。

モダンデコサーキュレーターで空気をかき回して、上下の温度差を緩和しています。

 

風量微調整ができる

モダンデコサーキュレーター本体ボタン

タッチパネルは軽ーくふれるだけで操作できます。快適です。

風量の微調整ができるのが良いです。

今まで使っていた扇風機は「弱・中・強」の三段階しかありませんでした。

「中」だと弱すぎるけど「強」だと強すぎる・・・

モダンデコサーキュレーターは10段階だから好みの風量に調整しやすいです。

たった一段階差でも風量の差は「風量の差」はちゃんと感じられます。

1~10まで自分の好みの風量に微調整できるのは良いです。

 

大きい羽マークを押すと風量が上がります。小さい羽マークで風量が下がります。

これ以上大きくならない(小さくならない)場合は、ボタンを押すと「ピピピ」と音が鳴ります。

モダンデコサーキュレーター操作ボタン

風量表示は、ランプ点灯数字の足し算です。

例えば、

  • 風量「3」なら3だけ点灯
  • 風量「7」なら3と4が点灯(3+4=7)
  • 風量「9」なら2と3と4が点灯(2+3+4=9)
  • 風量「10」なら全部の数字が点灯します。(1+2+3+4=10)

モダンデコサーキュレーター本体ボタン(風量表示)

↓風量1~10まで動画撮影しました。音も分かりますので参考にしてみてください(16秒動画)

一番右のボタンを押すとリズムモード(木のマーク)とおやすみモード(月と星マーク)に切り替わります。

 

拭き掃除しやすい

モダンデコサーキュレーター本体とリモコンは、タッチパネルで操作ボタン部分に凹凸がありません。

ボタンの凹凸が無いのでほこりがたまらないし、拭き掃除がしやすいです。

(最近はタッチパネルが主流だと思いますが、今まで使っていた我が家の扇風機は凹凸のあるボタンでした。)

モダンデコサーキュレーターと扇風機比較

扇風機の代わりにも使えます。

リモコンもツルっとしていて、拭き掃除しやすい↓

モダンデコサーキュレーターのリモコン

リモコンはボタン電池(CR2025)使用です↓

モダンデコサーキュレーターのリモコン

 

ただ、羽の掃除がメンドウなのが「やや難あり」です。

⇒「羽の掃除」についてはコチラに書いています

 

シンプルでカワイイ

モダンデコサーキュレーターオフホワイト

デザインはとてもシンプル。

モダンデコサーキュレーター

コロンとした丸い形で、首を振る様子もなんだか可愛いです。

我が家のモダンデコサーキュレーターは、「オフホワイト」です。

現在カラーは6色あり、どれも素敵。

私は明るく綺麗な「オフホワイト」が気に入っていますが、

旦那は汚れが目立たない「グレーにすればよかったのに。」とか言ってます^^;

 

モダンデコサーキュレーターの残念な点

使ってみて「残念」と感じたポイントは、あえて言うなら以下の4点です。

  1. 羽掃除がしにくい
  2. 音は今まで使っていた扇風機とそんなに変わらなかった(「うるさい」わけではありません)
  3. リモコンがなくなりやすい
  4. コードが短い

 

羽の掃除はしにくい

羽やカバーにたまったホコリを掃除したいのですが・・・

カバーをはずすには、ドライバーを使用してネジを2か所はずす必要があります。

モダンデコサーキュレーターカバーの外し方

モダンデコサーキュレーターカバーの外し方

 

・・・ですが、カバーを外しての羽根のお手入れは説明書に明記されていないですね・・・(つまり自己責任?!)

モダンデコサーキュレーター取り扱い説明書

取り扱い説明書の「お手入れの仕方」にはカバーをはずすことは明記されていません。

 

 旦那が掃除しましたが「めんどくさい」と言っていました…

 

音は静かですが…

モダンデコサーキュレーターと扇風機比較

我が家で使っている扇風機と音比較してみました。

音は静かですが、あえて残念ポイントにさせていただいたのは以下の理由です↓

 

モダンデコサーキュレーターの風量「10(最強)」と、普通の扇風機の「強」は同じくらいの音がします。

(※我が家で今まで使ってる扇風機の音とそれほど変わりませんでした)

 

意識して音を聞けば気になるかもしれませんが、サーキュレーターに意識が向いていなければ、音は気にならないし静かです。

風量1、2、3、4くらいではとても静かです。

5以上になってくると「とびぬけて静か!」ではないですし「全然音が聞こえない!」っということはないです。

 

ただ、「音はうるさい?」っと聞かれたら「うるさいとは感じません」

風量「1」はとても静かで、冷蔵庫の運転音と同じくらいに感じます。

風量を上げていけば、もちろん音も大きくなります。

リズムモードだと風量が強弱するたびに「音の強弱」もあるので、人によっては気になる場合があるかも知れません。

 

リモコンがよく無くなる

モダンデコサーキュレーターのリモコン

↑写真の通り、リモコンがとてもコンパクトです。

 

コンパクトですごく良いのですが、我が家が雑多なせいでリモコンがよく見当たらなくなります。

そこらへんにポンっと置くとすぐ分からなくなってしまいます・・・。

(整理整頓された部屋なら何の問題もありませんが)

 

ちなみに、本体にリモコンを収納できるところはありません。

 

コードが短い

コードの長さは1.4mです。

コンセントに届かない時があり、もうちょっとコードが長かったら良かったなぁっと感じました。

延長コードを使えば問題ないのですが。あとちょっと長いと嬉しかったです!

2022年7月追記:コードレスタイプが出ました。

詳細360°首振り サーキュレーターAND・DECO

 

モダンデコサーキュレーターの同梱品など

モダンデコサーキュレーター

組立不要。開けたらすぐに使えます。

モダンデコサーキュレーター

  • 本体
  • リモコン(電池付き)
  • 取り扱い説明書
  • サンキューカード

サンキューカードも入っています。モダンデコサーキュレーターのご相談は電話でもできるんですね↓

モダンデコサーキュレーターサンキューカード

 

モダンデコサーキュレーターの裏はこんな感じ↓

モダンデコサーキュレーター

 

持ち運びしやすいように「取っ手」が付いています↓

モダンデコサーキュレーター持ち運び取っ手

 

↓みんなであれやこれやと操作してみました。操作は簡単で分かりやすいです。

モダンデコサーキュレーター

 

↓リビングダイニング(12畳ほど)に置いて使っていますが、子供たちがゲームしている時にちょうど良い高さで風を送れます。

モダンデコサーキュレーター使用中

コンパクトな扇風機でちょうど良いです。

モダンデコサーキュレーターが来てから、毎日使っています。オシャレで使い勝手も良いです。

360°首振りするので、洗濯物を部屋干しする我が家はとても重宝しています。扇風機としても使っています。

360°首振りで空気循環がしっかりでき、エアコンがあれば効率良く部屋が冷やしたり暖めたりできますよね(*^-^*)

我が家にはエアコンが無いので、夏のクーラーでは試すことができませんが、冬は薪ストーブの暖かさを部屋全体に行き渡らせられます。

年中使えるのが嬉しいです。

 

モダンデコのサーキュレーターの電気代について


DCモーター搭載で、電気代はACモーターの約1/2になりました。(※1kWh26円として計算)

★DCモーター(※モダンデコサーキュレーター『アンドデコ』):112円/約1ヶ月
★ACモーター(※従来品):249円/約1ヶ月

1日8時間で30日間使った場合、ACモーターとの1ヶ月の差額は137円。1年間で約1,644円の節約です。

電気代が安いのは嬉しいですね。

同じモダンデコのサーキュレーターで少し安い商品があります。このサーキュレーターはACモーターです↓

 

値段を見ると…「DC搭載サーキュレーター」と「AC搭載サーキュレーター」のどちらを買おうか迷いますよね。

長い間の使用を考えると電気代の安い「DC搭載」の方がいいかもしれません。

↓DCモーター搭載

モダンデコのサーキュレータは、リーズナブルな価格ながら日本メーカー製の高性能なDCモーターを使っています。

 

コスパ良し。モダンデコの360°首振りサーキュレーター

モダンデコのサーキュレーターはDCモーター搭載商品としては、比較的安い価格で「コスパ良し」です。

みんなの口コミモダンデコサーキュレーターの「コスパ」に関する口コミ[楽天みんのレビュー]

【モダンデコサーキュレーターの主な特徴】

日本メーカー製DCモーター(省エネ性能・静音設計)

 

360°首振り・左右首振り機能

 

10段階風量調節

 

ハイパワー送風機能

 

運転モード切替機能(リズムモード・おやすみモード)

 

OFFタイマー機能・自動電源オフ機能・メモリー機能

 

コンパクト設計

  • サイズ:幅約25.4㎝×奥行約24.4㎝×高さ約35㎝
  • 重さ:約1.9kg

 

リモコン操作・タッチパネル搭載

羽の掃除のしにくさがちょっときになるものの、DCモーター搭載で電気代が安いです。

音は気になりません。

360度回転するので、空気の循環がしっかりできるし、洗濯物にも風を当てやすいです。

風量は10段階。パワフルな風も送れます。

優しい風の「リズムモード」や、就寝中にも使いやすい「おやすみモード」にも切り替えできます。

コンパクトでデザインもかわいいです。

2022年人気のサーキュレーターです。

「扇風機・サーキュレーター部門 楽天デイリーランキング」で1位獲得しています。(集計日:2022年7月5日)

参考⇒楽天「扇風機・サーキュレーターデイリーランキング」

※リアルタイム更新なので、順位が変動している場合があります。

家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
通販人気調査隊
タイトルとURLをコピーしました